ご利用規約

下記項目をご承諾の上、当サイトをご利用ください。

承諾いただけない方は、当サイトのサービス利用をお断りします。

著作権について

弊社では、お客様が著作権を有している書籍、もしくは著作者様に複製の許可を得ている書籍に関してのみ作業をお受けしております。


※著作権についてはこちらもご覧ください。

書籍について

【以下、サービス対象外となります】

  • A0サイズを超える書類
  • 著しく汚れている書籍
  • 受入れ後、スキャン不可能と判断した場合はご連絡の上、返品させて頂くか(着払い)、破棄させて頂きます。

スキャン時のトラブルについて

  • 非破壊スキャンはすべて手動スキャンにて作業します。書籍の裁断はいたしません。裁断してスキャニングを行う場合は基本的にはオートドキュメントフィーダー(自動スキャナー)にてスキャニングを行います。
  • きれいにスキャンするためには見開き中央付近10ミリ、それ以外の淵5ミリ程度の余白が必要です。基準以下の場合、文字切れや中央付近に影が発生するなどの可能性があり、スキャン品質が低下する場合がございます。
  • しっかりスキャンするためには書籍にある程度の力を加える必要がございます。経年によって書籍が劣化している場合は、スキャンするときに書籍が破損してしまう恐れがありますのでどうぞご了承ください。

OCR処理について

  • PDFの文字情報をOCR処理ソフトで読み込み、PDFに透明テキストを埋め込みます。これにより、テキスト検索ができたり、PDF上の文字のコピー&ペーストができるようになります。
  • ただし、OCR処理は機械での自動読み込みのため、文字の認識精度は100%ではございません。300dpiより600dpiでスキャンした方が文字の認識精度は高くなりますので、より高い文字の認識精度を求められる方は、600dpiでのスキャンをおすすめします。

※OCRサービスについてはこちら

作業開始後のキャンセルについて

見積もり書を提出後メールにてお客様からの発注確認のメールを返信次第スキャン作業を開始いたします。スキャン作業開始後のキャンセルはお受けすることができませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA