高精度なOCRをどこよりも安く

OCRのイメージ
実績3,500社

文字の精度に応じた
4つのプランをご用意

書籍や資料をスキャンした文章はあくまで画像の状態なので文字の情報は付与されていません。この画像に対し、 OCRソフトを用いて透明のテキストデータを埋め込む処理をOCR処理と呼びます。

OCRソフトによって付与されたテキストデータは似たような文字を誤認識してしまうため、誤字脱字が発生します。


それらの誤字脱字を 作業員が目視で原本と見合わせて修正を行う校正作業を施す事で精度を飛躍的に上昇させることが可能です。

そのままスキャンのOCRサービスではお客様の求める文字の精度に応じて4段階のプランをお選び頂く事が出来ます。

OCR処理について詳しくはこちら

プラン一覧

プランによって納品出来る形式が違います

PDF

…PDF

excel

…Excel

word

…Word

その他

…InDesign、CAD、txt等

  
  • 二重目視チェックの文字校正OCR処理

    作業者3名とシステムによる校正(目安精度99.96%)

    2人の作業員が校正した後、2つのデータをシステムによって照らし合わせます。2つのデータの違いが生じた部分を3人目の作業員がチェックし、原本の情報を照らし合わせて正しい内容に修正することで、100%に近い精度のテキストデータを作成いたします。

      こんな方におすすめ

    • 原稿データの無い絶版本を再販したい
    • データ分析・集計の為の正確なテキストが必要
    • 表資料・名簿のExcelデータが欲しい

    1ページ / 150 円~

    対応形式 /

    excel
    word
    その他
    二重目視
    精度99.96%
  • 手修正テキスト化OCR処理

    作業者1名による校正(目安精度96%)

    自動OCR処理されたテキストの誤変換を作業員が目視にて校正いたします。文字校正を行うことによって文字の抽出精度の高いテキストデータを得ることができます。

      こんな方におすすめ

    • テキストデータの誤字脱字を少なくしたい
    • 精度は高めたいが予算が限られている
    • 既に校正された状態でデータが欲しい

    1ページ / 100 円~

    対応形式 /

    PDF
    excel
    word
    その他
    手修正
    精度96%
  • 手動レイアウト設定OCR処理

    読み順を手動で指定してのOCR(校正なし)

    書籍のレイアウトが複雑な場合、読む順番そのものをOCR処理ソフトが誤認識してしまうことがあります。手動でレイアウトを設定することによって文字の誤認識の原因となるレイアウトの誤った設定を事前に防ぐことができます。

      こんな方におすすめ

    • 雑誌のテキストデータが欲しい
    • 2段組みや図表など、複雑なレイアウトの資料にOCR処理を施したい
    • ページ中の指定箇所だけテキストデータが欲しい

    1ページ / 50 円~

    対応形式 /

    PDF
    excel
    word
    その他
    レイアウト修正
  • 自動認識OCR処理

    ソフトの自動認識によるOCR(校正なし)

    PDF上に自動的に透明テキスト文字を埋め込んでいきます。文字の校正・修正を一切行わないため最も安く電子データに文字情報を埋め込むことができます。

      こんな方におすすめ

    • 電子化した資料の中身を検索出来ればいい
    • できるだけ費用をかけずにOCR処理をしたい
    • 精度より費用と納期を優先したい

    1ページ / 9

    対応形式 /

    PDF
    レイアウト修正

OCRサービスの事例紹介

NHK
 

日本放送協会

  

手書きで記された戦時の書物を
番組特集に向けて破損することなくExcel化

  

インパール作戦特集番組の制作に当たり、作戦の戦没者をビッグデータ化する必要が発生。単純なOCR処理では精度を確保できない手書き名簿から必要な12項目を定めてDBを作成し、番組内で時系列毎の戦没者マッピングを表示することが出来ました。

立教大学
 

立教大学

  

1ヶ月以上掛かるデータ化を2週間で実現
エラー率0.1%以下のテキストデータを作成

  

しょうがいを持った学生の方でも図書館を利用出来る環境を作るために、蔵書をデータ化する必要が発生。本来であれば1ヶ月以上かかる作業を2週間で作成しただけでなく、学生の方からも満足してもらえる正確なデータを作成致しました。

宇野澤組鐵工所
 

宇野澤組鐵工所

  

保管数の少ない資料を裁断せずに電子化
100年史の全てをInDesignデータへと変換

  

社史の編纂のため100年史をInDesignデータへと変換しての保存が必要に。10冊しか保管されていない書籍を裁断せずに電子化、レイアウトをInDesignで再現し、データの観覧だけで無く製本にも使用可能なデータを作成致しました。

そのままスキャンが電子化の
お手伝いをさせていただいたお客様

選ばれる3つの理由

  
低コスト

低コストなテキストデータ化

そのままスキャンは多くの実績の中で、数種類のOCRソフトを書籍・資料の内容やデータの出力形式に合わせて使い分け様々な試行錯誤をおこなってきました。これらの知識や経験などを用いて作業工程を効率化、圧倒的低価格を実現致しました。

高精度

99.96%の高精度の実現(※)

一つの案件につき、国内の校正作業者3名と効率化された校正用データ突き合わせシステムを併用して校正作業を行う事が出来ます。これにより、OCR後のテキストデータの精度を99.96%まで高める事に成功しています。

speed

短納期も対応可能

お急ぎの案件でも、内容や納期に合わせて無駄のない効率的な工数を割り出しご提案致します。国内各地の校正作業者で作業を分担しておこなうため、膨大な量の資料のテキストデータ化も短期間で品質を落とすこと無く対応する事が可能です。

 

※二重目視チェックの文字校正OCR処理をご利用頂いた場合の目安精度になります。

そのままスキャンの
テキスト化の特徴

最高精度の校正

確かな安心・実績。

そのままスキャンの過去のテキスト化ノウハウ、OCRソフトに関するナレッジにより、一人のスタッフによるテキスト化は96%、3人のスタッフとシステムによるテキスト化は99.96%という高い精度を実現しています。

柔軟な納品形態

様々なファイル形式

紙資料からのWord化、Excel化、InDesign化など様々なファイル形式での納品に対応しております。その他CADデータの作製などにも実績がございますので、ご希望の納品ファイル形式についてご要望がございましたらお気軽にご相談下さい。

手書き文字も対応

手書き文字のテキスト化

手書きは書き手の文字の癖等から、PC入力の資料より難易度が高い傾向にあります。弊社ではOCR処理のデメリットを把握し、多くのテキスト化を経験した熟練スタッフが高精度なデータを作成。手書き原稿のテキスト化にも実績多数のそのままテキスト化へご用命下さい。

EPUB制作可能

電子書籍化

出版社様を中心に多くの電子書籍制作をサポートしており、テキストデータからのリフロー型EPUB作成等にも実績多数。過去の出版物の電子書籍化も、紙の書籍があればスキャン~EPUB作成までワンストップで対応、お客様のご負担を最小限にします。(EPUBサービスはこちら

豊富な法人実績

PDFほかGIF、PNG、JPGなど画像データからも。

社内資料や帳票等のシンプルな『文字起こし』だけでなく、インポート用のExcel化や書籍の再編集などプロジェクト単位で求められるテキスト化を得意としています。法人実績3,500社超のそのままスキャンにお任せください。

シンプルな料金

校正精度に応じたお値段

通常、テキスト化の業者は文字数当たりの料金算出となるところ、そのままスキャンではシンプルなページ単位でのご利用料金を設定。煩雑なお見積確認の必要なくスピーディな対応を実現致します。

外国語対応

外国語のOCR処理・テキスト化

OCRソフト含め、当サービスは英語やフランス語、韓国語など多数の言語に対応しています。極力各言語のネイティブの人材を通して校正をおこなうように配慮しておりますので、より高精度で確実なテキスト化を実現することが可能です。

安心のセキュリティ

OCR処理で付与されたPDF上の透明文字

重要機密等セキュリティ面でご安心いただけるよう、そのままスキャンではプライバシーマークを取得。またお預かりした原本はカメラによる24時間監視・オートロック設置の部屋にて厳重に保管致します。

熟練の校正者

熟知したスタッフ

「そのままテキスト化」で文字校正を行うスタッフは、年間を通して多くの案件に対応しているため、各スタッフ個人の校正スキルは年々高くなっています。その結果、より早く、より正確なデータ作成を実現しています。

OCRで広がる資料活用

検索

書籍の本文を検索可能に

OCR処理し検索可能にすることで大量の資料から目的の資料に瞬時に辿り着けるようになります。

テキスト化

本文をテキスト化して編集可能に

紙の書籍でしか残っていない文章もOCR処理することで、新しい資料の本文作成に利用できます。

Excel

インポート用に紙をExcel化

管理システムなどのソフトに紙の情報を登録する為のCSV化、Excel化にも対応。システムの仕様に合わせたファイルを作ります。

ご利用案内

①お問合せ

問い合わせる女性のイラスト

メールまたはお電話でお問合せください

②見積もり算出

見積書のイラスト

枚数、サイズなどで簡単なお見積もりを算出致します

③発注

書籍を受け取るイラスト

お見積りをご確認いただき、ご発注ください

④資料お預かり

電子化しているイラスト

郵送またはお持込にて原稿をお送りください

⑤テキスト化

スキャン画像を確認するイラスト

お預かりし、電子化したデータをテキスト校正します

⑥納品

USBやDVD-Rのイラスト

お客様のご要望に沿った方法で納品致します

よくある質問

そのままスキャンのOCRサービスは、OCR処理と文字校正の精度によって4段階の料金プランに分かれております。OCR処理の利用目的やお求めの文字精度と照らし合わせてご参照ください。また大量の書籍のテキスト化などをご注文頂く場合ディスカウントもご用意しております。詳しくはプラン料金をご覧ください。

Excel、CSV形式での納品にも対応しております。またシステムへのデータインポートを想定されている場合は、該当システムの仕様に沿ったCSVファイルを作成させていただきます。お気軽にご要望をお伝えください。

文字の認識精度は、読み取る書籍の状態、スキャニング時の解像度・カラー選択によって変わるため、データの利用目的やご予算に応じて担当が最適な提案をさせていただきます。 確実に高い精度をお求めの方は、文字校正・編集作業が伴う「手修正テキスト化OCR処理」もしくは「二重目視チェックの文字校正・編集OCR処理」をご検討ください。なおこの2つについては、スキャン段階での誤認識の精度を高めるため白黒二値・600dpiで作業を行います。

はい、対応致します。
スキャン画像にOCR処理をするとPDFのテキストに透明文字が付与されますが、自動のため必ず誤認識があります。弊社では表やグラフ付きのページのレイアウトを保持したまま正しい文字に校正する、といった作業も実施致します。

対応しております。
手書きは書き手の文字の癖等から、PC入力の原稿より難易度が高い傾向にありますが、テキスト化に精通した熟練作業員が高精度なデータを作成・校正します。安心してお任せください。

PDFファイルや画像ファイルへのOCR処理・テキスト化も出来ます。事前に弊社宛てでファイルデータをお送りいただければ、そのファイルデータを元に見積もり、納期を算出させていただきます。

はい、対応致します。これまでも多くの大学様、研究機関様よりご依頼いただいております。
ご希望のお客様はご注文時にその旨をお申しつけください。なお、その場合は必ず見積書、請求書、納品書を送付させていただきます。

可能です。これまで多くの団体様と締結の上で厳重な機密保持の体制を整えスキャン・テキスト化させていただきました。
契約書について雛形がある場合はご提示いただければ従います。なお、弊社は電子契約システム『クラウドサイン』の販売パートナーでもあるため、電子契約での締結も可能です。お気軽にご相談ください。