3人校正からAI OCRまで!
6つのプランから選べる
OCRサービス

OCR・テキスト化はお任せください。

3人校正からAI OCRまで6プランご用意。
ご予算・精度に応じた最適な方法を
選べます。

OCR処理は“文字データをどのように使うのか”によって精度・納期・予算が変わるため、オーバークオリティや精度不足といったトラブルが発生しやすい領域
です。
そのままスキャンでは校正なしのOCR処理から1人校正、3人校正プラン、AI OCR、更には他社では断られるケースも多いと言われるPDFの透明文字まで計6つのプランをご用意。お客様のご要望に応じた最適なプランを提案させていただきます。
OCRアプリでは実現できないクオリティを実現致します。

こんなお悩みありませんか?すべてOCRサービスで実現します!

名簿や商品の表を
Excelデータ化

Excel化

システム登録用の
CSVデータを作成

CSV化

紙の資料から
Wordデータを作成

Word化

PDFの資料内での
文字検索を可能に

文字検索

縦書きの書籍の
テキストデータが欲しい

縦書きテキスト化

再編纂の為に
InDesignに変換

InDesign化

OCRサービスの事例紹介

立教大学様図書館

立教大学様

音声読み上げ用のテキスト化

視覚障害を持つ学生様がテキスト読み上げソフトを使って内容を読めるよう、専門書2冊の文字情報を99.96%以上の精度でテキスト化しました。

事例を見る
NHK様

日本放送協会様

ビッグデータ解析用のCSV化

戦時中に作成された手書きの名簿を、手入力でCSV化→ビッグデータ解析できるデータとして変換させていただきました。

事例を見る
浅草寺様

浅草寺様

旧字→新字変換と文字校正

お寺様内で保管されている貴重資料計360冊を、PDFの形式を維持したまま文字情報のみ校正・テキスト化。旧字変換まで対応致しました。

事例を見る
WOWOW様

㈱WOWOW様

社内報のOCR処理

過去30年分の社内報バックナンバーに自動認識OCRを実施。広報業務や人事異動時の情報源としてお使いいただけるデータを作成しました。

事例を見る
電波新聞社様

(株)電波新聞社様

過去出版物のOCR処理

1980年代に出版された書籍の復刻版を作成・販売する為、ページ内のテキスト・画像・楽譜情報にOCR処理を実施致しました。

事例を見る
あしなが育英会様

あしなが育英会様

記念誌のOCR処理

団体創業期の貴重な情報が記載された出版物を、文字検索や内外への共有向けに非破壊電子化・OCR処理致しました。

事例を見る

OCRサービスの料金

価格は1ページ当たりの金額です。
以下プランほか、ご要望に応じた柔軟なソリューションを提供致します。
※繁忙期中(1~3月)は料金表表示の価格と異なる場合があります。

出版やデータ分析をしたい

150円~

3

校正人数

精度99.96%!出版・分析
に使えるレベルを実現。

詳しく見る↓

PDFの文字情報を直したい

応相談

1

校正人数

PDFの体裁を保ったまま特殊な方法で文字校正。

詳しく見る↓

低価格で校正もつけたい

100円~

1

校正人数

精度96%!OCR処理+1人校正のプランです。

詳しく見る↓

図表にもOCRをかけたい

50円~

校正人数

図・写真など本文以外に
もOCR処理を施します。

詳しく見る↓

帳票にOCR処理をしたい

応相談

校正人数

共同開発するAI OCR
手書き帳票をデータ化。

詳しく見る↓

最安でOCR処理したい

9円~

校正人数

PDF内でキーワード検索
するならこちら。

詳しく見る↓

各プラン詳細と事例

二重目視
PDF上
手修正
手動
AI OCR
自動

二重目視の文字校正

150円~

OCR処理後、2人で校正したテキストを独自システムで照合、更に1人が再校正し完璧に近いテキストを作成します。

ここがポイント!
  • 目安精度99.96%!(校正:3人+システム)
  • 出版・印刷レベルの精度が必要だ
  • 分析にも使える精度が欲しい
ご利用事例
NHK様ロゴ
日本放送協会(NHK)様

特番内で使用するビッグデータ解析のため、手書きの戦没者名簿をCSV化。紙から時系列や状況を反映した3Dマッピング作成を実現しました。

PDF上の文字校正

応相談

OCR処理がされたPDFのフォーマットを維持したまま、専用ソフトでテキスト修正を行います。

ここがポイント!
  • PDF形式を維持してテキスト化したい
  • 同じ作業を他社で断られてしまった
  • 外部に公開する資料に使いたい
ご利用事例
浅草寺様
浅草寺様

旧字体で書かれた古書300冊以上をPDF化し、PDFの形式を維持したまま、新字への変換を含めたテキスト化を行いました。

手修正テキスト化

100円~

OCR処理で抽出したテキスト情報を作業員が校正。
1ページずつ目視するから誤認識を正確に修正します。

ここがポイント!
  • 校正が1人欲しい(目安精度:96%)
  • 日本人に校正して欲しい
  • 価格-精度どちらも譲れない
ご利用事例
株式会社宇野澤組鐵工所のご担当者様
(株)宇野澤組鐵工所様

同社様の貴重な社史を電子化・OCR処理の上、校正で精度を高めた後InDesignデータに変換。記念誌制作・編集への活用を実現しました。

手動レイアウト設定

50円~

OCRの誤認識を防ぐ読み取り方法を手動で設定。
図表の挿入された複雑なレイアウトの本にオススメ。

ここがポイント!
  • 図表の多い専門書にかけたい
  • レイアウトが複雑な本がある
  • 校正無しで誤認識を減らしたい
ご利用事例
修身刊行事務局様のご担当者様
修身刊行事務局様

タイムラインなど表が挿入された出版物を丸ごとOCR処理。目当ての記事や箇所の検索、読者への共有が迅速に行えるようになりました。

AI OCR

9円~

そのままスキャンが共同開発したAI OCR。手書きの帳票類や横書き書類へのOCR処理を実現しました。

ここがポイント!
  • 既存のOCRソフトで認識出来ない
  • AI OCRの精度を試してみたい
  • 既存のAI OCRが高すぎる
AI OCRとは?
AI OCRのイメージ
文字認識の精度を“学習”

最大の特徴は、機械学習で文字の精度が自動的に向上することにあります。現在精度は手書き文字まで認識するレベルに達しており、特に帳票などレイアウトが一定のテキストに大きなパフォーマンスを発揮します。

自動認識OCR処理

9円~

PDFデータ上に最適なOCRソフトを施すシンプルな処理。 最も安価・短納期なOCRサービスです。

ここがポイント!
  • PDF内で文字検索をしたい
  • とにかく安く、早く必要
  • 縦書きの書籍にOCRを施したい
ご利用事例
株式会社WOWOW様のご担当者様
株式会社WOWOW様

社内報のバックナンバー3,000ページ超をPDF化し、OCR処理でテキスト情報を付与。全社員での共有と閲覧・データの活用が可能となりました。

OCRプランが6つある理由

OCR処理の仕組み

そもそも、OCR処理とは?

OCRとは『光学文字認識』を意味する英語の略称で、電子データ内の中身を検索したり、コピー&ペーストできるようにする処理のことを指します。具体的には画像内に写った文字を『認識』または『読み取り』し、何の文字を指すものか解析して該当する文字情報を付与する技術です。
OCR処理を施すと、先述した様なPDF内の文字検索が可能になること、テキスト情報が付与されたことでテキストをWordやExclといったファイル形式に転用することが出来るようになります。これらは人力で行うと大変な労力を要する一方、OCR処理自体は数秒~数分で完了する為、業務効率化の意味で大きなメリットがあると言えます。

(AI)OCR処理と人の校正を組み合わせるのがベストです!

OCRソフトやAIだけで完璧な精度は難しい

しかし、OCR処理最大の問題点として文字の認識精度が挙げられます。例えば、人間が『ね』と『れ』を明確に判別することは容易ですが、OCRの場合このような似た形の文字は誤って認識してしまう可能性があります。これは原本状態、文字のフォント、画像の解像度といった複合的な要因により発生します。
最近ではAI OCRも広く浸透してきましたが、通常AI OCRは帳票類等の横書きには高精度を発揮するものの、依然日本語書籍に多い縦書きの文章には対応しておらず、また横書きでも校正を施さずに精度100%を実現するのはかなりの困難です。
だからこそ、そのままスキャンではOCRのプランを複数ご用意。AI OCRの短所、校正作業のメリット等を適切に組み合わせた全6種類のプランから、お客様に最適なOCR処理、テキスト化サービスを提供致します。

そのままスキャンの
テキスト化の特徴

最高精度の校正

確かな安心・実績。

そのままスキャンの過去のテキスト化ノウハウ、OCRソフトに関するナレッジにより、一人のスタッフによるテキスト化は96%、3人のスタッフとシステムによるテキスト化は99.96%という高い精度を実現しています。

柔軟な納品形態

様々なファイル形式

紙資料からのWord化、Excel化、InDesign化など様々なファイル形式での納品に対応しております。その他CADデータの作製などにも実績がございますので、ご希望の納品ファイル形式についてご要望がございましたらお気軽にご相談下さい。

PDF画像をテキスト化

PDFの文字校正作業

無料のOCRアプリでもPDFや画像からテキスト化することは出来ますが、解像度や原本状態によっては高確率で文字の誤認識が発生します。 そのままスキャンではOCR処理に最適な解像度・機材でスキャン、校正まで効率的なフローを採用しているため完璧に近いテキストデータを抽出できます。

EPUB制作可能

電子書籍化

出版社様を中心に多くの電子書籍制作をサポートしており、テキストデータからのリフロー型EPUB作成等にも実績多数。過去の出版物の電子書籍化も、紙の書籍があればスキャン~EPUB作成までワンストップで対応、お客様のご負担を最小限にします。(EPUBサービスはこちら

豊富な法人実績

PDFほかGIF、PNG、JPGなど画像データからも。

社内資料や帳票等のシンプルな『文字起こし』だけでなく、インポート用のExcel化や書籍の再編集などプロジェクト単位で求められるテキスト化を得意としています。法人実績5,000社超のそのままスキャンにお任せください。

シンプルな料金

校正精度に応じたお値段

通常、テキスト化の業者は文字数当たりの料金算出となるところ、そのままスキャンではシンプルなページ単位でのご利用料金を設定。煩雑なお見積確認の必要なくスピーディな対応を実現致します。

外国語対応

外国語のOCR処理・テキスト化

OCRソフト含め、当サービスは英語やフランス語、韓国語など多数の言語に対応しています。極力各言語のネイティブの人材を通して校正をおこなうように配慮しておりますので、より高精度で確実なテキスト化を実現することが可能です。

安心のセキュリティ

OCR処理で付与されたPDF上の透明文字

重要機密等セキュリティ面でご安心いただけるよう、そのままスキャンではプライバシーマークを取得。またお預かりした原本はカメラによる24時間監視・オートロック設置の部屋にて厳重に保管致します。

熟練の校正者

熟知したスタッフ

「そのままスキャン」で文字校正を行うスタッフは、年間を通して多くの案件に対応しているため、各スタッフ個人の校正スキルは年々高くなっています。その結果、より早く、より正確なデータ作成を実現しています。

関連サービス

よくある質問

そのままスキャンのOCRサービスは、OCR処理と文字校正の精度によって6段階の料金プランに分かれております。OCR処理の利用目的やお求めの文字精度と照らし合わせてご参照ください。また大量の書籍のテキスト化などをご注文頂く場合ディスカウントもご用意しております。詳しくはプラン料金をご覧ください。

Excel、CSV形式での納品にも対応しております。またシステムへのデータインポートを想定されている場合は、該当システムの仕様に沿ったCSVファイルを作成させていただきます。お気軽にご要望をお伝えください。

文字の認識精度は、読み取る書籍の状態、スキャニング時の解像度・カラー選択によって変わるため、データの利用目的やご予算に応じて担当が最適な提案をさせていただきます。 確実に高い精度をお求めの方は、文字校正・編集作業が伴う「手修正テキスト化OCR処理」もしくは「二重目視チェックの文字校正・編集OCR処理」をご検討ください。なおこの2つについては、スキャン段階での誤認識の精度を高めるため白黒二値・600dpiで作業を行います。

はい、対応致します。
スキャン画像にOCR処理をするとPDFのテキストに透明文字が付与されますが、自動のため必ず誤認識があります。弊社では表やグラフ付きのページのレイアウトを保持したまま正しい文字に校正する、といった作業も実施致します。

対応しております。
手書きは書き手の文字の癖等から、PC入力の原稿より難易度が高い傾向にありますが、テキスト化に精通した熟練作業員が高精度なデータを作成・校正します。手書き文字のテキスト化サービスをご覧ください。

PDFファイルや画像ファイルへのOCR処理・テキスト化も出来ます。事前に弊社宛てでファイルデータをお送りいただければ、そのファイルデータを元に見積もり、納期を算出させていただきます。

はい、対応致します。これまでも多くの大学様、研究機関様よりご依頼いただいております。
ご希望のお客様はご注文時にその旨をお申しつけください。なお、その場合は必ず見積書、請求書、納品書を送付させていただきます。

可能です。これまで多くの団体様と締結の上で厳重な機密保持の体制を整えスキャン・テキスト化させていただきました。
契約書について雛形がある場合はご提示いただければ従います。なお、弊社は電子契約システム『クラウドサイン』の販売パートナーでもあるため、電子契約での締結も可能です。お気軽にご相談ください。