はじめに

そのままスキャンを運営する株式会社誠勝(以下当社と表記します)は、貴重書の非破壊スキャニングを通して企業や団体のデジタルアーカイブ構築サービスを提供しています。当社では事業運営上多くのお客様や従業者の個人情報を取扱うこととなるため、個人情報管理体制を確立し、企業として責任ある対応を実現するものとします。


  1. 個人情報の定義
  2. 個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、その他の記述等により 特定の個人を識別することが出来るものを言います。これには他の情報と照合することが出来、それにより特定の個人を識別出来る事となるものを含みます。


  3. 個人情報の利用目的について
  4. あらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。また、合併その他の理由により 個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。

     
    法令に基づく場合
    人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、 ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

     
  5. 個人情報の共有ならびに利用制限について
  6. 当社は、以下に定める場合を除いて、事前に利用者本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用または共有することはありません。

    〇法令により認められた場合
    〇利用者の皆様の同意があった場合
    〇人の生命、身体または財産の保護のために必要があり、さらに利用者の同意を得るのが困難な場合
    〇裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を持つ機関から、個人情報の開示を求められた場合
    〇本サービスの提供において当社が必要と判断した際、弁護士等、当社に対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合
    〇合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合

     
  7. 個人情報の安全管理について
  8. 個人情報は、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じることで個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えい等を防止いたします。

     
  9. セキュリティーについて
  10. 当社は、お客様から当社のウェブサイトを通じて個人情報を提供いただく際には、SSL(SecureSocketsLayer)という暗号方式にを使用して暗号化を行っています。その他、通信および管理にあたっては、ウィルス対策、個人方法へのアクセス監視・制限等、個人情報保護のため様々な防止策を講じています。

     
  11. 個人情報の開示、訂正、削除について
  12. 当社は、個人情報保護法その他の法令等に基づき、個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止、利用目的の通知の請求に対応いたします。請求が本人確認不可能な場合や、個人情報保護法の定める要件を満たさない場合、ご希望に添えない場合があります。なお、アクセスログなどの個人情報以外の情報については、原則として開示等はいたしません。

     
  13. プライバシーポリシーの更新について
  14. 当社では、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページへの変更を もって公表とさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーはサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA